高所現場partⅡ

本日も、高所現場に伺ってまいりました。

今回のご依頼は天窓にロールスクリーンを設置するのですが、梯子やスライダーでは届かないため施行ができず、足場を組んでの施行となりました。

image

image

お分かりになりますでしょうか?

下から天窓を見たお写真ですが、台形、傾斜、壁面は斜めに緩やかなカーブとなっております。

採光のための天窓かと思いますが、夏の猛暑厳しく、お住まいになられてからやはり開け閉めのできる商品をおつけになりたいとのご連絡をいただき、皆で試行錯誤。

傾斜だけであれば様々設置できる商品がありますが、今回は台形、壁面はカーブですのでロールスクリーンを2台段違いに設置し、なるべく光漏れを軽減できるように致しました。

image

傾斜しているお窓の下部にロールスクリーンのメカを設置し、閉める際はロールスクリーンの生地が下から上へと上がっていきます。

生地はニチベイさんのN6373です。壁面のお色と見事にマッチしております。遮光1級の生地ですので直接の光を遮り、また遮熱の効果も期待できます。来夏は節電の効果が期待できそうですね。