ティシュモケット

ティシュモケットはオーダーカーテン、ブラインド、ラグの専門店です

TEL.03-6276-7784 FAX.03-6276-1154

〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷3-6-5

バーチカルブラインド

ニチベイ バーチ「ブルーモーメント」・TOSO ラクーシュ

先日、ニチベイのバーチカルブラインドを納品させていただきました。

これまでも、沢山のバーチカルブラインドを納めてまいりましたが、今回はトレンドコレクションの中に掲載されております「ブルーモーメント」という生地です。

「ブルーモーメント」は、夜明け前と夕焼け後の空が青い光に照らされて見える現象。
その貴重な瞬間を表現した、とても美しい色合いが特徴的な生地です。

現地でご提案をさせていただきました際、一瞬でお決めいただきました。

また、こちらのお窓から見える階段室にはTOSOの調光ロールスクリーンの「ラクーシュ」を納めさせていただいております。

全開時

全閉時

光が柔らかく入り、とても優しい気持ちにさせてくれます。

 

バーチカルブラインド

素敵な邸宅にバーチカルブラインドを納品させていただきました。

スラットは立川ブラインドのエブリよりビアンコカラーラをお選びいただきました。

LD4141ビアンコカラーラ

グレー色は重くなりがちですが、こちらのスラットのお色はホワイトがうまい具合にざっくり入り

大きな掃出し窓に設置しますと重くならずに明るい印象を受けます。

また、同じ生地でロールスクリーンの展開もありますので同じお部屋に小窓がございましたら

掃出し窓はバーチカルブラインド・小窓はロールで同じ生地されますと統一感がでてステキです。

ご参考にしていただければ幸いです。

 

 

フロントレースと間仕切りバーチカル

本日は、フロントレーススタイルのカーテンを納品させていただきました。

%e5%9b%b32

左側のドレープはシンコールのソワレから新緑のグリーンをお入れし、爽やかさを演出しております。

右側は間仕切りを入れ寝室としてお使いになられるとのことですのでスミノエの遮光ドレープ(U4223)をお入れしております。

レースはフジエテキスタイルのシルフ(FA1604)です。リーフ柄からドレープの生地が美しく出ております。

%e5%9b%b314

バーチカルブラインドは寝室側のドレープのお色に合わせ淡いラベンダー色をご選定いただきました。

とても優しい空間となっております。

バーチカルブラインドは立川ブラインドのLD4149です。ざっくりとした質感の生地ですのでナチュラルな感じに仕上がります。

また、間仕切りとしてお使いとのことでしたのでメカを80mmのメカ、スラットは100mmで重なりを大きくしております。

ご依頼いただきましたお施主様、このたびはティシュモケットにご用命いただきありがとうございました。

心より感謝いたします。

 

傾斜にバウマンのバーチカルブラインド

IMG_2679[1]

大きなお窓が印象的です。

こちらのお窓はバーチカルブラインドの羽根をたたんだ時に羽根が窓にかからないよう設計の段階からお打ち合わせを重ね施工致しました。

バウマン傾斜バーチ

バーチカルブラインドはクリエーションバウマンのスエズⅡです。

お写真ではバウマンのハイクオリティ、ハイクオリティをお伝えすることができず誠に残念ですが、

光の透け感が何とも言えない美しさを醸し出しております。

現物をご覧いただきますとうっとりするほど感動を覚えるアイテムです。

クリエーションバウマンは、種類、色、柄、デザインの豊富さ、生地のしなやかさが特徴です。

国内メーカーでは取扱いがないような奇抜なデザインもございます。

バーチカルブラインドはもちろんカーテン、カーペットもございます。

まさに世界最高峰の名にふさわしいブランドです。

ナニックのウッドバーチと横型ブラインド

IMG_0751[1]

L型のお窓にウッドバーチカルを取り付けました。

IMG_0753[1]

スタンド照明と合わせてお色をお選びいただきました。差し込む光が美しいです。

縦型のウッドブラインドって人気があります。

でも、お値段が・・・高額で手が出せない・・・けどあきらめたくない!!

ご安心を!

ナニックのGシリーズでしたら比較的リーズナブルなんです。

一般的なサイズ例を挙げますとW2000×H2000の場合

通常のウッドバーチカル¥259,400-(上代)

Gシリーズの場合¥181,600(上代)

ティシュモケットではさらにお値引致します。それでも高い・・・場合はご相談くださいませ。

特別価格をご提示致します。

 

 

 

モデルルームのご提案

oohujitodoroki      todorokibedroom2

モデルルームの窓周りのご提案です。

今回1棟の窓廻りのご提案をさせて頂き採用していただきました。

モデルルームは低予算でいかに豪華に見せることができるかというところで、

コーディネーターの腕が問われるところだと思います。

お金をかければ豪華な空間はいくらでも演出できますが、限られた予算の中でご提案するのも我々の使命だと考えております。

お写真のコーディネートはリビングにデザインバーチカルブラインド・縦長のお窓にバーチカルブラインドと同系色のオレンジでシェードを仕立てております。

メリハリがついておりモデルルームに来られたお客様にも好評とのことです。

モデルルームの窓廻りにお困りの際は是非ご相談くださいませ。