キューセントのシェルシェード

キューセントのシェルシェードを納品させていただきました。

淡いブルーのお色がアクセントとなっております。

照明との相性もよく、掃き出し窓はトップオープンタイプにしておりますので、

視線を遮りながら光を取り込むことができます。

トップオープンタイプのシェルシェード

シェルシェードのメカ仕様は沢山ありますが、トップオープンタイプはとても人気が高いです。

気になるところの目隠しをしながら上部からの光を取り入れ下も開ける事ができます。

お写真はキューセントのシェルシェード、ドラムトップオープンタイプです。

サイズも大きいのでドラム式が使い勝手が良いと思います。

シェルシェード・ハニカムスクリーンの施工事例

シェルシェードの施工事例をご紹介いたします。

シェルシェードとは、各メーカーにより名称が変わりますが、シェルシェードでしたりハニカムといったりします。

シェルシェードはキューセントから出しているルーセントホームのシリーズです。

ハニカムシェードはノーマンジャパンでの名称となります。

その他ニチベイや立川ブラインド等の国内メーカーはハニカムスクリーンとしております。

構造は各社同様ですが、色数や生地のテクスチャーの豊富さはキューセントのハニカムシェードと思います。

ノーマンジャパン製のハニカムはセルのサイズが豊富です。

 

こちらのお写真は階段のお窓に設置いたしました。

キューセントのドラムタイプSOシリーズよりコットンのお色です。

程よい光を取り入れながら、断熱効果も期待できます。

セルサイズは38mmです。

コットンのお色がとても爽やかです。

目隠しの効果もありますので、お向かいにお窓があるときなどとても重宝致します。

ご自宅へお伺いしてのお打ち合わせもしておりますので、お気軽にご相談ください。